機能性色素

機能性色素とは、従来の染料や有機顔料がもつ可視光線の選択的吸収による着色にとどまらず、光、熱、電場、圧力などのわずかな外部エネルギーによって物質変化をもたらす色素材料をいいます。これらの色素は、その特性から電子情報分野の表示デバイス、エネルギー変換材料、記録材料など幅広く利用されています。
 
機能性色素の特性
光選択吸収性、光導電性、二色性、蛍光性、昇華性、クロミズム性、非線形光学性、光電変換性など
 
機能性色素の特徴と用途